TOP > コラム > 4月の言葉 「今年も桜の季節になりました」 

4月の言葉 「今年も桜の季節になりました」

あなたは
今年の桜 どんな思いで迎えられているでしょう?

こうして春の一日が 豊かな時間と空間をもって
私たちの前に広がっています。

そしてその空間は無限であり、
時間には限りがあります。

開きはじめた桜の花をみつめながら 
その花びらの輝きに目をうばわれているひとときは
たとえ一瞬でも あなたの心は本当にゆたかな天地自然と一体になっています

心の揺らぎや対立は消え、
心地よい安心感があふれているはずです。

本来の自分自身の心に戻っている 

無為自然のひとときなのです。

ところが昨日あったちょっといやな出来事に
心がとらわれているときは
あなたの心は 本来の場所から出て、
外の風にさらされて揺れているのです。

さあ、この無限の空間に包まれた一日
そして有限の24時間 
あなたはどんなふうに過ごしますか?

皆に平等に与えられている、
この限りない天の恵みを 
十分に受け止めて

あなたらしく
明るく楽しくポジティブに
日々を過ごし、人生を開くのが
無為自然のタオイズムの生き方なのです。

無為自然の広さと豊かさを感じられる心とからだ、
今日も磨きながら、
かけがえのない家族とともに
そして大切な友達 同僚とともに、
明るい未来へ大きな一歩を踏み出してみませんか?

日本道観はタオイズムを通して、あなたの心と体の健康と、
明るく楽しくポジティブな未来をサポートします。

今月のコラムはTOPページに掲載しています

 

道家道学院